ビブレのハンモックの口コミがすごい!サイズ別の口コミも紹介

ビブレのハンモック驚きの口コミ!

ビブレ(Vivere)のハンモックの口コミをご紹介します。ハンモックは使う人の身体のサイズによって寝心地も変わります。

自分と同じような体形の人の口コミや同じ用途で使う人の口コミなどを参考にビブレ(Vivere)のハンモックを購入するかどうか検討していただければと思います。

ビブレ(Vivere)のハンモックには、「ダブルサイズ」と「レギュラーサイズ」があるのでそれぞれの口コミやレビューをまとめました。

期間限定の特典あり!早めのチェックを!

Vivere 全米が愛したハンモック ダブルサイズの口コミ

レギュラーサイズよりも人気が高いビブレのハンモックダブルイサイズの口コミをご紹介します。

人気商品なので、口コミやレビューもほんとにたくさんあり、全部は紹介しきれませんので、もっと口コミを確認したい方は販売サイトをご覧下さい。

男性

<30代男性の口コミ>寝返りができるとの口コミ通り、広々していて身長180センチを超える私でも寝返りがうてました。ゆらゆら揺れながら眠りにつくのはほんとに幸せを感じてしまいます。包まれる感覚はベッドでもソファでも味わえない感覚だと思います。ハンモック初心者におすすめします。

男性

<30代男性の口コミ>体重が90キロ近くあるので、強度がしっかりしてる自立式ハンモックを探していて、ビブレのダブルサイズを見つけました。ダブルサイズなのでほんとに広くて、私の体形でも余裕があります。フレームが太くていかにも強度がありそうで、安心して身を任せられます。

男性

<30代男性の口コミ>庭でバーベキューをするときに使います。めちゃくちゃ雰囲気がでます。おしゃれバーベキューには必須です。子供がいると取り合いになるので、シングルサイズをもう一つ買おうか悩んでいます。

女性

<20代女性の口コミ>一番不安だった組み立ては思いのほか簡単でした。女1人で15分もかからず組み立てられました。工具もいらないですし、力もそれほどいらないのでよかったです。旦那と二人で乗っても快適な広さで、寝心地もすごくいいです。

男性

<40代男性の口コミ>ビブレのハンモックはシングルサイズとダブルサイズがあるので、どちらにするか悩んだ結果ダブルサイズを選びました。結論的にはダブルサイズを選んで正解だったと思います。寝転がってみて、これ以上小さいと自由に寝返りができないと感じました。値段がそれほど変わらないので、ビブレのハンモックを買うならダブルサイズをオススメします。

女性

<30代女性の口コミ>うまくネジが回ってくれないところがありました。結局工具を使ってネジを閉めました。それでも安定感のある作りだと思います。寝返りをすると軋む音が多少はしますが、それほど気にはなりません。

男性

<30代男性の口コミ>木製のハンモックにあこがれはありましたが、ビブレのハンモックは2万円以内で購入できるので、この価格が魅力で買ってしまいました。自立式でこれだけの広さなら2万円はお買い得だと思います。子供も嫁も喜んでいるので広いものを買ってよかったです。

女性

<30代女性の口コミ>主にハンモックに座って使っていますが、座り心地には満足しています。眠くなったらそのまま横になれるので、休みの日には最高にだらけています。女性だと結構重いので、持ち運ぶならビブレのシングルサイズの方がいいと思います。

【関連記事】

>>ビブレ(VIVERE)のハンモックはダブルサイズが正解!?

Vivere 全米が愛したハンモック レギュラーサイズの口コミ

レギュラーサイズを買われる方は少数派なのか、ダブルサイズより口コミの数は少ないですが、それでも全部は無理なので一部の口コミを選別してお伝えします。

男性

<20代男性の口コミ>子供のことからハンモックで寝ることにあこがれていました。ハンモック最高です!ビブレのハンモックはすごく安定していて、寝心地がいいと思います。他の方の口コミにもありましたが、多少軋む音はしますが、たぶんどんなハンモックを買っても同じぐらい音はすると思うので、ビブレを買って満足しています。

男性

<30代男性の口コミ>シングルサイズとはいえ、それなりに大きいです。180センチの僕が普通に寝て快適なぐらいなので、室内で使う方はしっかりサイズを確認されたほうがいいと思います。作りはしっかりしていて、値段相応の品質はあると思います。

女性

<30代女性の口コミ>外で使っていて汚れてしまいましたが、洗濯できるのがいいですね。すこし縮んだようでしたが、再度使っていたらもとに戻りました。子供がハンモックではしゃいでいるのを見るとほんとに買ってよかったと思っています。子供がいる方におすすめです。

女性

<20代女性の口コミ>同じビブレ(Vivere)のダブルサイズと悩みましたが、シングルサイズを選びました。ダブルサイズだと部屋には置くのは無理そうでした。シングルサイズは一人で簡単に組み立てができました。高さの調節もできるし、シングルでも女性一人なら広くて気持ちいいですよ。

男性

<40代男性の口コミ>口コミには重さを指摘するものもありましたが、個人的にはそれほど重いとは思いません。強度を考えれば軽いぐらいでは?持ち運び用の袋に入れて収納して、車で持ち運んでいます。車があればいろんな所に持って行って、場所を選ばず設置できるのが、自立式ハンモックのメリットですね。

男性

<40代男性の口コミ>身長175センチ、体重70キロです。ビブレのハンモックならレギュラーサイズで十分寝られます。左右に寝返りを自由にうてるかというと少し難しいかもしれませんが、私は寝転がって本を読むスタイルが多いので、満足です。こども2人はブランコのように使っていますが、壊れることなく1年以上健在です。

女性

<30代女性の口コミ>色がいいです。デザートムーンカラーを買いましたが、派手過ぎず、落ち着く感じがいいですね。トロピカルカラーもいいですが、目立ちすぎるかな?

ビブレ(Vivere)ハンモックの口コミまとめ

ご覧いただいた通り、ビブレのハンモックには多種多様な口コミがありますが、高評価の口コミが多い印象です。ダブルサイズとレギュラーサイズの口コミをまとめましたので、ご参考に。

ビブレ(Vivere)ハンモック【ダブルサイズ】の口コミ

  • 強度が高い
  • 安定感がある
  • 寝返りがうてる
  • 身長180センチ程度でも余裕のある広さ
  • 寝心地が良い
  • 女性1人でも組み立て可能
  • 大きくて持ち運びは不便
  • ネジが回らないところがあった
  • 設置するのに広い場所が必要

ビブレ(Vivere)ハンモック【レギュラーサイズ】の口コミ

  • 強度が高い
  • 安定感がある
  • 寝心地が良い
  • 強度が高い割には軽い
  • 女性1人でも組み立て可能
  • 収納袋に入れれば持ち運ぶことも可能
  • ダブルサイズほど場所をとらない
  • ネジが回らないところがあった

Vivereのハンモックおすすめはダブルサイズ?レギュラーサイズ?

ビブレのハンモックはダブルサイズとレギュラーサイズがあって、どっちを買おうか迷っている方も多いと思うので、この2つを比較したいと思います。

比較して使う用途や使う場所、誰が使うのかなど、それぞれの事情にマッチするものを選びましょう。

ビブレ(Vivere) ダブルサイズ レギュラーサイズ
長さ 280cm 250cm
160cm 112cm
高さ 112cm 107cm
重さ 15kg 12kg
カラー トロピカル
オアシス
デザートムーン
デニム
サルサ
トロピカル

デザートムーン

収納ケース
価格 19,800円 18,800円
送料 送料無料 送料無料
持ち運び 〇(専用収納バッグあり) 〇(専用収納バッグあり)
メーカー保証期間 1年間 1年間
洗濯 〇(冷水で手洗い)  〇(冷水で手洗い)
耐荷重 200㎏ 110kg
日本語説明書 あり あり

比較してみてわかる通り、Vivereハンモックのダブルサイズとレギュラーサイズの違いはサイズと重さぐらいです。

ほとんど価格は変わりません。ビブレと国内で唯一提携している正規品を扱うショップの価格はわずか1,000円の差です。

※Vivereハンモックの正規品を扱うのは日本では1店だけです。この1店以外で出回っているVivereハンモックは並行輸入品か偽物(模造品)の可能性があります。取り扱い説明書が英語だったり、メーカー保証が効かなかったりするので、正規品を購入するほうが安心です。

期間限定でビブレ専用バッグがプレゼントされる特典があります。早めにチェックしておきましょう!

ハンモックの選び方

ハンモックを買いけど選び方がわからない。いろんなタイプのハンモックがあってどれにしようか迷ってしまう。そんなお悩みはないでしょうか?

ハンモックの正しい選び方を知って、自分のスタイルに合ったものを買いましょう。

自立式ハンモックor通常ハンモック

まずは自立式ハンモックにするかどうかを決めます。これはあなたが使うシチュエーションによります。

<自立式ハンモック>


自立式ハンモックであれば、くくりつける木などがないような場所でももちろん使えます。それに、屋内でも使えます。少し広さが必要ですが、家の中にハンモックを置けば、いつでもゆらゆらとリラックスタイムを味わえます。

<通常のハンモック>


やっぱりハンモックは木にくくりつけて大自然の中で使いたい!という方ももちろんいます。やはりハンモックを使う人のあこがれのシチュエーションですしね。ただ、使かえる場所が限られてしまうのが難点です。

クロスタイプorネットタイプ

2番目にクロス(布)タイプにするか、ネット(網状)タイプのものにするか、どちらのタイプにするか決めましょう。

(ビブレのハンモックはクロス(布)タイプにあたります。)

<ネット(網状)タイプ>

ネットタイプは風がよく通るので、夏場の暑い時期に使うのがおすすめです。しかし、衣類のボタンや、ネックレスなどのアクセサリー類がネットに絡まってしまったり、引っかかったりすることもあります。

ボタンが引っかかったまま動くと、最悪ボタンが取れてしまったり、ハンモックの紐が傷んでしまったりするので、少し扱いに注意が必要です。

<クロス(布)タイプ>

クロスタイプはネットタイプのように気を付けることは特にありません。クロスタイプもネットタイプと同じような包み込まれる感覚はしっかりあります。

たしかに、ネットタイプよりも通気性はありませんが、それも布の素材次第で十分な通気性を確保できます。

なにより、クロス(布)タイプのメリットはデザインがたくさん選べることです。

紐だとデザインが限られますが、布タイプには様々なバリエーションがあります。

ビブレのハンモックもダブルサイズは5種類、レギュラーサイズは2種類の素敵なデザインが用意されています。

通気性だけはゆずれないという方はネットタイプ。それ以外の方はクロス(布)タイプを選ぶことをオススメします。

ダブルサイズorシングルサイズ

最後にサイズを決めます。

ハンモックはおおむねダブルサイズとシングルサイズがあります。(家族用のさらに大きいサイズもありますが、あまりに場所をとりますし、値段も高いのでおすすめしません)

ハンモックを選ぶ上でサイズはとても重要なことなので、しっかり吟味してサイズを選びましょう。

一人でしか使わないと確信のある方はシングルサイズでよいと思います。

しかし、ハンモックを持っている人はかなり珍しいので、友人や子供がいるところで、自分のハンモックをお披露目するとだいたい取り合いになります。

子供が数人いればもうそれは大変なことです。

ダブルサイズを買っておくといろんなシチュエーションで使えるので、ダブルサイズがおすすめです。一人でも使う場合もシングルとダブルではやはりダブルのほうが、寝返りも自由にできますし、より開放感があっていいと思いますよ。

おすすめのハンモックスタイルはこれ!

私がおすすめするハンモックのスタイルはこちらです。

  • 自立式ハンモック
  • クロス(布)タイプ
  • ダブルサイズ

このタイプはとてもバランスの取れたスタイルだと思います。自立式であれば、使う場所を選びませんし、ダブルサイズであれば、どんなシチュエーションでも使いやすいです。もちろん一人で使うのも最高の贅沢になるはずです。

シングルサイズや通常の吊り下げるタイプのハンモックはどうしても活躍の場が限られてしまうので、少しもったいないように思います。

ともあれ、ご自分に合ったハンモックスタイルをきちんと選んで、最高のリラックスを手に入れましょう。

期間限定でビブレ専用バッグがプレゼントされる特典があります。早めにチェックしておきましょう!

全米が愛したビブレ(Vivere)ハンモックの特徴

ビブレのハンモックにはいいところがたくさんあります。また、他のハンモックにはない特徴もあるので、他と比べてビブレのハンモックの良さをご確認いただければと思います。

特徴1、ビブレのハンモックは圧倒的に広い

まずは、ビブレの特徴としてあげられるのが、圧倒的な広さです。

口コミでもあったように、身長180センチ以上ある男性でもリラックスしてくつろげる広さがあります。

生地の大きさは幅160センチ×長さ240センチあります。これなら寝返りも楽々です。

これだけ大きければ、大人2人でも使えます。子供なら3人乗れるので、兄弟姉妹でハンモックを取り合うこともないかもしれませんね。

特徴2、強度としなやかさを兼ね備えた生地

ビブレのハンモックの生地は実はすごくよく考えられた生地なんです。

ハンモックの生地は高い耐久性が求められますが、さわり心地や寝心地が良くないといけません。

ビブレのハンモックはその点をよく考えた非常にバランスの取れた生地になっています。

ビブレ社は独自のハンモック生地の編み方を開発し、強度が高くしなやかな生地を作ることに成功しました。(耐久試験で1300kgの重さにも耐える強度です。)

特徴3、抜群の安定感

ビブレのハンモックの特徴としてよく口コミにも書かれているのが、安定感があることや、乗り降りがしやすいことです。

ハンモックスタンドの形や大きさは、乗ったときの安定感を追求した結果だそうです。安定しているからこそ、乗り降りもスムーズにできるのです。

また、U字型のフックによってハンモック生地が自然と広がり、包み込まれるような寝心地を実現しているようです。

特徴4、高さが調整できる

意外に他のハンモックにない特徴がこの「高さが調整できる」ということです。

ハンモックは使用回数が増えると少しずつ伸びていきます。また、1人で乗るとき、2人で乗るときなどによっても、沈み込む深さが違います。

そのため、ハンモックをかける位置を変えて、高さを調整することで、その時の生地の状態や荷重によって最適な高さを選ぶことができます。

なんとビブレのハンモックは12段階も高さが調節できるので、そのときの状況に合わせて、適切な張り感を実現できます。

他にもたくさんの特徴がビブレのハンモックにはあるので、ぜひ販売サイトで詳細をご確認下さい。

期間限定でビブレ専用バッグがプレゼントされる特典があります。早めにチェックしておきましょう!

ビブレのハンモックが人気!意外な理由とは!?

ビブレのハンモックは楽天でもAmazonでもランキング1位になったことのある超人気商品です。

ビブレが人気の理由はこれまで上げた特徴だけではありません。

意外な人気の理由があったので、ご紹介します。

人気の理由1、Vivereハンモックは収納しやすい

自立式のハンモックはフレームがあるので、収納するときに不便を感じることもあります。しかし、ビブレのハンモックは収納すると意外とコンパクトに収まります。

今だけ【期間限定】で専用バッグも付いてくるので、持ち運ぶときにも便利です。

主に屋外で使うことが多い方は、冬の間はクローゼットや物置に収納すると思いますが、そんなときも専用バッグに収納しておけば、パーツがなくなったり、生地が汚れたりするのを防止してくれます。

ぜひ、専用バッグがプレゼントされるうちに購入を検討しましょう。

>>期間限定の特典詳細を見る

人気の理由2、1年間のメーカー保証【正規販売店のみ】

ビブレのハンモックは1年間のメーカー保証があります。身体を預ける商品なので、サポートがしっかりしていることが、大きな人気の理由になっています。

ただし、これだけは注意が必要です。

それは、正規販売店(正規輸入代理店)で購入しないとメーカー保証が受けられないことです。

ビブレ(Vivere)社公認の正規販売店は日本だと1店のみです。この1店が楽天やAmazonに出品しています。

正規販売店(正規輸入代理店)以外で購入すると1年間メーカー保証もないうえに、説明書も英語になります。

これらの点を理解していただければ、多くの方が正規販売店(正規輸入代理店)で購入されることも納得だと思います。

家族や友人の身体を預ける商品なので、より安心だと思えるところで買って損はないように思います。

人気の理由3、ビブレハンモックは組み立てが簡単

自立式ハンモックはフレームの組み立てが面倒という欠点があります。しかし、ビブレのハンモックは組み立てがとても簡単です。

しかも、工具を使うことなく組み立てることができます。

見た方が早いので、動画で組み立て方をご覧ください。

どうでしょうか?女性が一人で組み立てています。工具もつかっていません。

きっとどなたでも、組み立てることができるので、組み立てについて不安になる必要はない思います。

組み立てには初めはそれなりに時間がかかるかもしれませんが、それよりも、このハンモックで得られる贅沢な時間を楽しみましょう。

ビブレのハンモックの寝心地レビューをご紹介!

ビブレのハンモックは売れに売れている自立式ハンモックです。売れている理由はいくつもありますが、肝心の寝心地はどうなのでしょうか?

ビブレのハンモック寝心地についてのレビューを集めましたので、購入の際の参考にしてみてはいかがでしょうか?

気になるビブレのハンモック寝心地レビュー

ビブレのダブルサイズ購入者の寝心地についてのレビュー

寝心地はいいのですが、やはりかなり大きいです。特に、横に張り出したステーに、よく足を引っかけてしまいます。(縦方向には注意が向くので、問題ないのですが・・) 購入の際には、設置場所の十分なサイズ確認が必要です。

ビブレのダブルサイズ購入者の寝心地についてのレビュー

キャンプに持っていくハンモックを探していました。コンパクトで持ち運びしやすい物も検討しましたがどうせなら大きくて寝心地が良さそうな物を……とこちらにしました。
横になるとついウトウトしてしまうくらい気持ちが良くて、いい感じです!

ビブレのダブルサイズ購入者の寝心地についてのレビュー

以前から欲しいと思っていたハンモックを、いろいろ探してこの商品に決めました。
届いて早々に横になってみましたが、ダブルサイズのハンモックは本当に包まれるようで寝心地は最高でした。暑い日でも背中に布を通して風が当たり心地良さを倍増させます。

ビブレのダブルサイズ購入者の寝心地についてのレビュー

一万円前後のものと悩みましたが、やっぱり大きいのが良いと思い、こちらの商品を購入しました。
部屋でサイズを測ってイメージしていたものの、現物はやっぱりデカい!
しかし、やっぱり寝心地?ゆらゆら心地?は最高です!!
きっとこれより小さいものだと、この心地よさは得られなかったと思います。
包まれる感じが何とも言えません。

寝心地レビューのまとめ【ビブレハンモック】

ビブレのダブルサイズハンモックのレビューには寝心地について満足している人がとても多かったです。

やはり、サイズが大きいと包み込まれる感覚がなんともいえないすばらしい寝心地となるようです。つい寝てしまうぐらい気持ちいいとのレビューもありましたね。

ゆったりリラックスして最高の寝心地を味わうためには、大きめのハンモックを使うのがポイントのようですね。

期間限定でビブレ専用バッグがプレゼントされる特典があります。早めにチェックしておきましょう!

ビブレのハンモックの世間の評価をチェック!

ビブレのハンモックはアメリカでバカ売れした人気商品です。では、日本でのビブレハンモックの評価はどうなのでしょうか?

国内の有名通販サイトの評価を確認してみましょう。

楽天市場の評価【Vivereハンモック】

  • 楽天ランキング:1位
  • 楽天総合評価:☆4.59
  • レビュー件数:281件

※2019年3月17日現在

楽天市場では週間のジャンル別ランキング1位を獲得しています。デイリーランキングでも幾度となく1位を獲得しているようです。

総合評価やレビューの件数も申し分ありません。ビブレのハンモックは日本でも高い評価を得ているようです。

Amazonの評価【Vivereハンモック】

  • Amazonランキング:4位
  • Amazon総合評価:☆4.30
  • レビュー件数:138件

※2018年4月22日現在

今でこそ4位でしたが、ビブレのハンモックはAmazonのハンモックランキングでも何度も1位になったことがあります。

2018年4月22日現在、ビブレのハンモックよりも上位にいる商品は、ビブレよりも価格が安いのでたくさん売れているようですが、総合評価ではビブレのハンモックが一番☆が多い(評価が高い)ハンモックです。

ビブレのハンモックの世間での評価は!?

日本国内の通販シェアの大半をにぎる楽天とAmazonの両方でランキング1位になったことがあるということは、ビブレのハンモックは日本で一番人気のハンモックといっても過言ではありません。

実際にビブレのハンモックを購入した方の総合評価も非常に高く、多くの方が品質に満足していることがわかります。

レビューもたくさんあるので、気になる方は楽天・Amazonそれぞれの口コミを見てみましょう。

期間限定でビブレ専用バッグがプレゼントされる特典があります。早めにチェックしておきましょう!

ビブレの木製ハンモックが豪華すぎる!

ビブレ(Vivere)には木製スタンドのハンモックがあります。木製スタンドのハンモックは非常に珍しく、木のぬくもりが好きな方には人気の商品です。

ここではビブレの木製ハンモックの特徴をご紹介します。

ビブレの木製ハンモックの特徴

ビブレの木製ハンモックは通常のビブレハンモックとは少し違った特徴もあるので、どちらを買おうか迷っている方はよく比較していただければと思います。

  1. 木製スタンドなのに耐荷重200キロ!大人が二人乗ってもびくともしません!
  2. 組み立て用工具が付属していて届いたらすぐに組み立てられます
  3. 国内正規品は日本語説明書が付いていて組み立てカンタン
  4. 幅150cm長さ253cmこれだけあれば楽々寝返り可能!
  5. ハンモック生地は綿100%で肌触り・寝心地は最高
  6. ハンモック生地は選べる3カラー

ビブレの木製スタンドハンモックはビブレのハンモックの寝心地・快適性はそのままに、スタンドを木製にすることでいっそうオシャレで豪華な印象となります。

野外ではもちろん、ご自宅でも優雅な時間を楽しむためには最適のアイテムだと思います。

ビブレの木製ハンモックを購入するときの注意点

ビブレの木製ハンモックを購入するときには、ぜひ抑えておいて欲しいポイントがあります。

このポイントを知っているだけで、購入したあとに後悔することはまず無くなるでしょう。

自宅で使用するときはサイズを確認は必須!

ビブレの木製ハンモックは寝心地や快適性が高い分、結構な大きさとなっています。屋内で使う場合は、「多分入るだろう」と思っていても、組み立ててみると意外と部屋に収まらないということもあります。

ビブレの木製ハンモックの設置に最低限必要なスペースは約幅122×高さ112×長さ約300cmです。

購入前に部屋の寸法をしっかり確認して後悔しないように気をつけましょう。

購入は必ず国内正規品を!1年保証付き!

ビブレのハンモックはいろんなネットショップが販売していますが、実は国内正規品と並行輸入品の2通りがあります。

製品自体は同じなのですが、十分気をつけていただきたいことがあます。

それは、並行輸入品は横流し品のため、1年間のメーカー保証がついていません。

身体を預ける大事な商品なので何か不具合があったときのためにメーカー保証はぜひ欲しいところです。

絶対とは言いませんが、なるべく国内正規品を購入しましょう。基本的には並行輸入品と価格も変わらないことが多いです。わざわざリスクをとる必要はないはずです。

ちなみに、並行輸入品は説明書が英語なので組み立てに手こずるかもしれません。スムーズに組み立てるためにも国内正規品を購入しましょう。

ビブレのハンモック【最安値】はここ!

ビブレのハンモックの最安値を調べました。

しかし、結論的にはAmazon、楽天、ヤフーショッピングなどの有名通販で基本的に全て同じ値段でした。

どのサイトでも最安値&送料無料で買えます。

ただし、国内正規品を扱うのは楽天の「Refurbished Supplier」というショップとAmazonに出品している「VIVERE」というショップの2つです。

この2つのショップから買うとメーカー1年保証と日本語の説明書が付いてきます。逆にこの2つのショップ以外は並行輸入品か偽物となりますので注意しましょう。

楽天で買えば大量ポイント!

最安値は同じですが、楽天市場で買えば1%の楽天ポイントがつくのでその分実質的には安く購入できます。(Amazonで出品されているビブレのハンモックはポイントがつきません)

楽天ヘビーユーザーであれば最大15%のポイントが付きます。

なので、1円でも安く購入したいのなら楽天をおすすめします。

Amazonプライム会員なら配送が早い!

Amazonにもいいところがありあります。

それは、配送スピードです。

Amazonプライム会員になるとAmazonが配送する商品は、到着までがかなり早いです。

なので、ビブレのハンモックが今すぐ欲しい!できるだけ早く欲しい!ということであればAmazonでの購入をおすすめします。

>>14個のプライム会員特典の詳細を見る

ビブレハンモックは実店舗で購入できない

ちなみに、現在のところビブレのハンモックは実店舗では購入できません。Vivereの正規代理店がネット販売しかしていないので、アウトドアショップやホームセンターなどでは購入できません。

実物が見られない分、口コミやレビュー、動画などを見て購入の際の参考にしていただければと思います。

ビブレのハンモックは春・秋のキャンプで使いたい!

Vivereのハンモックはぜひ春・秋のキャンプやバーベキューに持って行って欲しいですね。

その理由は、ハンモックの気持ちよさがしっかり感じられるからです。

ハンモックは風を受けてゆらゆらと揺られているのを見るとなんとなく涼しそうに見えますが、実際には真夏であれば当然暑いです。

それでは、ビブレのハンモックの気持ちよさを十分堪能することはできません。

ぜひVivereのハンモックを使うときは、春や秋など気温がちょうどいい時期に気持ちよく風にゆられていただきたいと思います。

そうすれば、ハンモックの心地良さがおわかりいただけるはずです。

家族キャンプで使えば、間違いなく子供たちの遊び場になりますし、大人だけなら食事のあとのまったりとした時間を過ごすのには最適のアイテムです。

キャンプに行く際にはぜひ、Vivereのハンモックを持って行っていただければと思います。