ビアンキのリュックってダサいの?世間の評判を知っとこ!

ビアンキのリュックはダサいのか?

ビアンキ(bianchi)というブランドは元々イタリアの自転車ブランドですが、最近はカジュアルバッグブランドとしての人気が高まっています。

そんなビアンキ(bianchi)ですが、「ビアンキ リュック」でGoogle検索すると、「ビアンキ リュック ダサい」と予測検索で表示されることがあります。

一見、ビアンキのリュックは世間からダサいと評価されているように思えますが、実はそうではありません。

ビアンキのリュックの購入を検討されている方はとりあえずご安心ください。

⇒Amazonで見る

ビアンキのリュックがダサいとの評価は大間違い

「ビアンキ リュック ダサい」とGoogleの予測検索ワードに表示されるのは、このフレーズを検索しているが多いからです。

しかし、考えてみるとビアンキのリュックがダサいと感じている人がわざわざ「ビアンキ リュック ダサい」で検索することってありますかね?

ダサいと思っているなら「買わない」という選択をするだけです。

実際このフレーズを検索しているのは、ビアンキのリュックを購入しようと思っている人やビアンキのリュックを買おうか迷っている人だと思います。

ビアンキというブランドは例えばナイキやアディダスのように世間の評判の共通認識がありません。つまり、このビアンキというブランドのリュックについてみんながどう思っているのかわからないのです。

だから、不安になって「ビアンキ リュック ダサい」で検索してしまうのです。

自分のセンスを疑われるのは嫌!

確かに持ってるだけでセンスを疑われるものがあるのは事実です。持ってる本人からすると「ほっといてくれ!」ということかもしませんが、これは事実です。

「まだそのブランド持ってるの?」とか「この歳でそのブランドはないよね」とか、世間は厳しいです。

これを言われたくないのでみんな「○○○ ダサい」で検索して、結果的に「ビアンキ リュック ダサい」という予測検索が表示されてしまうのです。

長々と話しましたが、結局「ビアンキのリュック私はいいと思うんだけど、みんなはどうなの?」っていう心理の表れです。

決してビアンキのリュックがダサい訳ではありません。むしろ、「私はいいと思うんだけど」っていう人が多いから予測検索に出ていると理解してください。

ビアンキのリュックがいいなと思ったなら、あなたの感覚は間違っていません。

ご自分の好みや用途に合ったビアンキのリュックを購入されてはいかがでしょうか?

⇒Amazonで見る

ビアンキのリュックのおしゃれコーデ!これでもダサい?

ビアンキのリュックをおしゃれに使いこなしてる方々のコーディネートをご紹介します。

このコーデを見て自分が背負ったときをイメージしてみましょう!

ビアンキ(Bianchi)リュックのコーディネート

⇒Amazonで見る

ビアンキのリュックのリアルな評判

ビアンキのリュックはダサくないとお話ししました。

では、具多的に世間ではビアンキのリュックについて、どんな評価をしているのか、その評判を調べてみましたので、ご紹介します。

だだ、あくまでも世間の評判なので、自分の感性を第一に考えていだだくのが一番だと思います。これらの評判は参考にする程度でいいと思います。

ビアンキフラップバックパックNBTC-37

⇒Amazonで見る

ビアンキフラップバックパックNBTC-37 はビアンキの中でも最も人気のあるリュックです。ビジネス用にも使えるように、薄型PCやタブレットが収納できるクッションポケットがあるのが特徴です。

▼ビアンキフラップバックパックNBTC-37 のスペック▼

  • 重さ:840g
  • サイズ:(W)29×(H)48×(D)14cm
  • カラー:ブラック/ネイビー/グレー/チョコ/ブラック×ブラック/ホワイト×ブラック/ネイビー×ブラック
  • 素材:ポリエステル/合成皮革

⇒Amazonで見る

ビアンキフラップバックパックNBTC-37の評判・口コミ

購入者の口コミ

思った以上に容量が大きく、シンプルながら使い勝手が良いです。特に両サイドのポケットはペットボトルがしっかり入る大きさなので便利です。作りもしっかりしているので、コストパフォーマンスは良いと思います。

出典:Amazon

購入者の口コミ

とっても良かった。内側がペパーミントグリーンなところもオシャレ!物の出し入れもしやすく、お気に入りです。

出典:Amazon

購入者の口コミ

購入して1年半以上経ちましたが、不自由なく使えています。
両脇のポケットに折りたたみ傘やペットボトルなどを入れられるので取り出しやすい。

出典:Amazon

購入者の口コミ

前のポケットにも意外と入ります。
厚手のしっかりとした生地で防水性もあるようです。
被せ部分の穴にカラビナをつけたりしてアレンジもできます。

出典:Amazon

>>さらにビアンキの詳細を確認する

Bianchi(ビアンキ) リュック/バックパック TBPI-08

TBPI-08はレザー調の素材を使った落ち着いた雰囲気のあるリュックです。長方形のため書類や雑誌などを収納するのに適しています。こちらのリュックも薄型PCやタブレットを収納できるクッション材入りのポケットがついています。

▼Bianchi(ビアンキ) リュック/バックパック TBPI-08のスペック▼

  • 重さ:900g
  • サイズ:(W)28×(H)43×(D)12cm
  • カラー:ブラック/ネイビー/グレー/カーキ/キャメル
  • 素材:合成皮革

Bianchi(ビアンキ) リュック/バックパック TBPI-08の評判・口コミ

ビアンキTBPI-08の口コミ

容量はA4ファイルの上に弁当が入れられるし500のペットボトルがサイドに入るし便利。
荷物が重いはずでも背負うと気にならない。買ってよかった。

出典:Amazon

ビアンキTBPI-08の口コミ

デザイン重視で購入しましたが、PUレザーの風合い・軽さ・中仕切り・色も満足です。
「フタ」部分のファスナーと収納は中々。ここは、鍵、USBケーブル入れに使えます。

出典:Amazon

ビアンキのリュック【口コミ・評価】を一挙に紹介

出典:Amazon

ビアンキのリュックを実際に使っている方、使ったことのある方の口コミを集めました。

ビアンキのリュックは人気上昇中のブランドとあって、評価の高い口コミが圧倒的に多いですが、中には評価が低い口コミもあります。

ビアンキのリュックの購入しようと思っているなら、両方の口コミをしっかり見てから購入するかどうか決めていただくとよいと思います。

評価の高い口コミ【bianchiリュック】

ビアンキ(Bianchi)NBTC-37購入者の口コミ

  • 両サイドのポケットに傘やペットボトルが収納できる
  • しっかりした作りなのに価格がお手頃
  • 色使い(ビアンキカラー)がきれい
  • 容量が大きい
  • 中の物が取り出しやすい
  • デザインがシンプルで飽きない

評価の低い口コミ【bianchiリュック】

ビアンキ(Bianchi)NBTC-37購入者の口コミ

  • 女性には少し大きい
  • 作りがしっかりしている分やや重たい
  • 小さいポケットが少ない
  • サイドファスナーの開口部分が狭い

ビアンキのリュック【口コミ・評判まとめ】

ビアンキのリュックの評判は非常に高いです。Amazonでも☆5つのレビューがほとんどです。

口コミ・レビューの多くはデザイン性の高さについての評価です。他にも収納力の高さも評価が高い理由のようです。

ただ、評価の低い口コミの中には、収納力が高い分大きいため、女性には扱いづらいのかもしれません。

良い評価の口コミと悪い評価の口コミを両方見て納得いくまで検討しましょう。

ビアンキ取扱い店舗ならココ!

ビアンキは人気が高まっており、現在はいろんな店舗で購入することができます。全国に店舗があるショップにビアンキのリュックが置かれていますので、ぜひ手に取ってみましょう。

一番いいのは、取扱い店舗で実際に手にとってみて、その後ネットショップで価格やポイントを比べて購入することです。時間はかかりますが、納得のいくお買い物ができると思います。

お住まいの近くにビアンキのリュックの取扱い店舗が無かったり、そこまでこだわらないよということであれば、Amazonでの購入をおすすめします。

実店舗より安い場合もありますし、ポイントがつくこともあります。もちろん送料無料です。

今ならAmazonで購入すると10%のポイントがつくビアンキのリュックがたくさんあります。在庫が少なくなっているものもあるので、早めにチェックしておきましょう。

>>Amazonでポイント10%の商品はこちら

ビアンキの取扱い店舗

全国にあるビアンキの取扱い店舗をご紹介します。

実際にビアンキのリュックを手に取りたい方はお近くの取扱い店へ行ってみましょう。

▼主なビアンキ(Bianchi)取り扱い店舗▼

  • マルイ
  • LOFT(ロフト)
  • SAC’S BAR(サックスバー)
  • GRAN SAC’S(グランサックス)
  • ノエルヤマモト
  • 東急ハンズ
  • 京王アートマン

ビアンキ(Bianchi)取り扱い店舗一覧はこちら

自転車やアウトドアにビアンキのリュックはアリ?ナシ?

ビアンキのリュックはサイクリングに適しているのか?
登山やトレッキングなどのアウトドアに適しているのか?

このあたりの機能性が気になっている方も多いと思うので、ご紹介します。

ビアンキはそもそも自転車ブランド

ビアンキは1885年に創業したイタリアの超老舗自転車メーカーです。自転車に興味がなければご存知ない方もいると思いますが、自転車好きにはとても有名なメーカーです。

そんな、世界的な自転車メーカーが作るリュックなら、サイクリングに適したリュックなんだろうなと想像しますよね?

しかし、実はビアンキのリュックは自転車競技をはじめ、登山、トレッキングなどのアウトドア用に作られたリュックではありません。

そのため、野外のアクティビティに重要な通気性や重さなどは普通のカジュアルリュックと大差ない印象です。

ビアンキ(bianchi)自身も自転車好きやアウトドア好きを狙っている感じはまるでありません。完全にカジュアルバッグブランドの顔をして販売している印象です。

それもあって自転車メーカーとは知らないでビアンキのリュックを購入される方も多いです。まあ、それだけブランド力ではなく製品自体の評価が高いということではないでしょうか?

>>ビアンキのリュックの評判はこちら

おしゃれ重視ならアウトドアにもビアンキのリュック!

出典:Amazon

先ほどお伝えしたように、ビアンキのリュックは自転車用やアウトドア用のリュックには機能性では及びません。あくまでもカジュアルリュックとして評判が高く、人気も上昇しているところです。

おしゃれ重視の人には、色使いもいいですし、飽きないシンプルなデザインなので、いろんなスタイルの服にも合わせやすいと評判です。

自転車用やアウトドア用のリュックをお探しなら、もっと適したリュックがあると思いますが、おしゃれ重視で、普段使いするのならビアンキのリュックはきっと周りからの印象をぐっと引き上げてくれるアイテムでしょう。

>>ビアンキのリュックの評判はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする