ハイランダーロールトップテーブル120の5つの魅力とは!?レビュー・評判がすごい!

ハイランダー【ロールトップテーブル120】ってどんなテーブル?

大きなキャンプテーブルって組み立て面倒そうだし、持ち運びも不便そうって思っていませんか?

特に120cmサイズの大きなテーブルだと女性には扱いづらそうですよね?

もし、簡単に組み立てられて、持ち運びも楽な120cmサイズのキャンプテーブルを探しているならハイランダーの「ウッドロールトップテーブル120」をおすすめします。

ハイランダーのウッドロールトップテーブル120は簡単に組み立てられるうえに、コンパクトに収納ができ、持ち運びしやすくなっています。

ハイランダー ロールトップテーブル120があれば家族や友達と一緒に広々とバーベキューなどのアウトドアを楽しむことができるはずです。

ハイランダー ロールトップテーブル120【レビュー】をチェック!

ハイランダー ロールトップテーブル120を実際に使っている方のレビュー評判をSNSから見つけてきました。

まだ発売して間もない商品ですが、かなりたくさんのレビューがありましたので、その一部をご紹介します。

リアルなレビューなので、ハイランダー ロールトップテーブル120の購入を検討している方は参考になると思います。

ハイランダー ロールトップテーブル120のレビュー!買ってみた@Instagram

この投稿をInstagramで見る

* in グリーンパーク山東 * 今回はタープ下にリビングを作ってみました♪ 目の前がひろーい広場で、子供達は思いっきり走り回れるし、遊んでても目が届くし、オートサイトはほぼ貸切で気持ちよく過ごせました✨ お楽しみその1のプロジェクター! パパさんが外に100インチのスクリーン張ってくれた🙄✨ これはー!!テンション上がる〜!!💛💛💛 テント内でも🎦見れるように特等席を作り、大人は晩酌しながらのお楽しみ✨ YouTubeで釣りよか見、夕食後は子供達リクエストの「アンパンマン」😁 そして子供達寝た後は、 晩酌しながら「ワンパンマン」笑😁 ホントはもっといい感じの洋画とか観たいけどー?! ワンパンマン面白すぎ😂 釣りよかもアニメも完全に旦那に影響されてる〜💦 初めての2泊予定だったのに…残念ながら3日目が☔️になったから1泊で帰ったけど、やっぱりもっとゆっくり楽しみたかったよー😭✨ 2泊、いや3泊…1週間!! キャンプやってみたい!!🙄✨ #camp #キャンプ #ファミリーキャンプ #チーズタープ #dod #カマボコテント2 #カマボコテント2タン #quickcamp #QC新元号 #クイックキャンプ #ハイランダーロールトップテーブル #ハンモックキャンプ #プロジェクタースクリーン #キャンプ大好き #キャンプ好きと繋がりたい #キャンプの楽しみ #釣りよかでしょう #ワンパンマン #campzine掲載希望 #キャンプ連泊したい #グリーンパーク山東 #オートキャンプ場 #滋賀キャンプ

taesanさん(@higa_c.familycamp)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

過去pic…🌟 *青川峡キャンピングパーク* プライベートサイト広くて、この時はチーカマスタイルではなく広々タープにリビングinして、100インチスクリーンもin🌟 念願の初めての2泊を楽しんだのでした☺️💛 行ってみたかった青川峡キャンピングパーク、設備も綺麗で、お風呂も小さめの大浴場があり、湯加減ちょうどよくてほんっとに最高でした!✨ この思い出たくさん詰まった投稿がいつのまにか消えちゃってたー😭💦ショック!!💦 こんな事ってあるんですねー😭 それからなかなかキャンプ行けてない😵💦 6月に入り、ピアノ発表会、運動会、夏祭りと、息子も忙しい、役員の母も準備たくさん、なかなか難しいですね🙄💦 パパさんも🏕行きたくて行きたくてウズウズしているようです🤦🏻‍♂️✨ #キャンプ #ファミリーキャンプ #camp #dod #カマボコテント2 #カマボコテント2タン #チーズタープ #コールマン #coleman #コールマンベンチ #ハイランダーロールトップテーブル #ハイランダー #ロールトップテーブル #プロジェクターキャンプ #ハンモックキャンプ #息子とキャンプ #キャンプ行きたい #キャンプ好きな人と繋がりたい #青川峡キャンピングパーク #三重キャンプ

taesanさん(@higa_c.familycamp)がシェアした投稿 –

ハイランダー ロールトップテーブル120のレビュー!買ってみた@Twitter

買ってみた方のレビューまとめ

ハイランダーのウッドロールトップテーブル120はサイズが大きいので、ファミリーキャンプに大活躍している様子です。

中には室内リビングに置いてアウトドアインテリアを楽しんでいる方もいました。

ウッドロールテーブルはどこに置いても一気におしゃれ感が増すので使いやすいですね。

ハイランダーのウッドロールトップテーブル120があればオシャレで広々とキャンプやBBQが楽しめますね。

  • 素材:ブナ
  • サイズ:122×60×43cm
  • 収納サイズ:15×30×68cm
  • 耐荷重:30kg
  • 重量:約10kg

ハイランダーロールトップテーブル120の口コミを調べてみた!

まずは「コールマン コンフォートマスター バタフライテーブル120」のAmazonや楽天市場での評判や口コミを見てみましょう。

基本的にはいい評判が多いですが、中には悪い評判もあるので要チェックです。

ハイランダー ロールトップテーブル120の口コミ・評判

女性

家族4人で使える大きなテーブルを探していました。評判が良かったのでハイランダーに決定。組み立て方がとても簡単で2分で完了。ロールトップテーブルはもっと組み立てが面倒だと思っていました。

男性

とにかくおしゃれでアウトドアテーブル特有の安っぽさは全然ありません。


女性

室内でも使えるように脚用カバーが付いてるのが嬉しい。大人数で食事するときに室内で活躍しています。

ハイランダー ロールトップテーブル120の口コミ・評判まとめ

ハイランダーのウッドロールトップテーブル120は木の温もりが感じられ、キャンプやバーベキューなど自然の中で使うととってもオシャレ。

テーブルが変わるとキャンプサイトの雰囲気が一気に変わるようです。

そして、機能面では組み立ての手間が少ないことや、とてもコンパクトで女性でも持ち運びがしやすいことが評価されています。

ハイランダー ロールトップテーブル120はとても広いので、家族でキャンプを楽しむときや友人とバーベキューをする時など、色んな場面で活躍することは間違いありません。

ハイランダー ロールトップテーブル120があればアウトドアの食卓を快適で楽しいものになりそうですね。

アウトドアシーズンは在庫薄!気になる人は早めにチェック

ハイランダー ウッドロールトップテーブル120は急速に人気が高まっていて、アウトドアシーズンには品薄が続きます。

既にお店の在庫が無く、ネットで買ったという口コミも見られました。

ハイシーズンが来る前にAmazon・楽天をチェックしておきましょう。

ハイランダーロールトップテーブル120【メリット・デメリット】

コールマンのコンフォートバタフライテーブルは他のアウトドア用の折りたたみテーブルには様々なメリットがあり、非常によく考えられたキャンプテーブルだと思います。

いいとこだらけのバタフライテーブルですが、少しデメリットもあるので、よく確認してから購入に踏み切りましょう。

ウッドロールトップテーブルのメリット

まずは、ハイランダー ロールトップテーブル120の便利な点、特徴などを見ていきましょう。

コンパクトで持ち運びやすい

ロールトップテーブルのいいところはコンパクトに収納できることですね。バタフライテーブルでは天板が大きいとどうにもコンパクトに収納して持ち運ぶってことはできませんが、ロールトップテーブルなら天板をくるくる巻いて小さくできます。

収納ケースに入れたときの大きさは、15×30×62cmとかなり小さく、重さは9キロ程度なので、女性でも十分持ち運びできます。

組み立て方が簡単

組み立て方は簡単

  1. 骨組み(脚)を広げる
  2. その上に天板を乗せる
  3. 天板を骨組みの突起に引っ掛ける(骨組みを自分の足で固定しながら引っ張ると楽に引っ掛けられます。)

安定感がある

アルミ製の折りたたみテーブルなんかは軽いですがガタつくこともしばしば。

しかし、ハイランダーウッドロールトップテーブルは構造がしっかりしていますし、自重もあるので、安定感があります。

広いので4人家族が向き合って食事ができる

横幅が120cmと広いので、2脚ずつ向かい合わせにイスを置くことができます。これが90cm幅の机だとテーブルの4辺に1脚ずつ椅子を置くことになり、ちょっと狭いです。家族で使うなら120cmがベストなサイズだと思います。

ウッドロールトップテーブルのデメリット

次に不便な点や改善してほしい点を見ていきましょう。

天板に隙間がある

当然ですがロールトップテーブルには隙間があります。そのため、飲み物をこぼすとテーブルの下まで濡れてしまいます。ロールトップテーブルを使う時はテーブルの下に物を置かないようにしましょう。

小さい子供には高すぎる

ロースタイルにはぴったりの高さですが、お座敷スタイルにするとちょっと高いです。特にお子さんには高いと思います。基本的にはローチェアと組み合わせて使いましょう。

ハイランダー ロールトップテーブル120まとめ

ハイランダーのウッドロールトップテーブルは安定感がある・持ち運びやすい・組み立て簡単とアウトドアテーブルとして重要なポイントをしっかり押さえてあります。

コンパクトに折りたためるので、収納場所に困ることも少ないですし、室内でも使えるほどオシャレ。自宅にお客さんがたくさん来たときにも活躍しますね。

ハイランダーのウッドロールトップテーブル120があれば、いつものキャンプがさらにおしゃれで快適なものになるはずです。

ぜひ、オシャレなテーブルで楽しい食卓にしましょう。

  • 素材:ブナ
  • サイズ:122×60×43cm
  • 収納サイズ:15×30×68cm
  • 耐荷重:30kg
  • 重量:約10kg