コールマンの囲炉裏テーブルが子連れキャンプに大人気⁉口コミを徹底検証!

コールマンの囲炉裏テーブル(ファイアープレイステーブル)の口コミ&レビューを検証!

子連れのキャンプやバーベキューで人気なのがコールマンの囲炉裏テーブル。正式名称は「コールマン ファイアープレイステーブル」です。

コールマンの囲炉裏テーブル(ファイアープレイステーブル)が子連れキャンプや大人数でのBBQなどに人気なのは、口コミを見るとその理由がよくわかります。購入者のみなさんがどんな使い方をしているかも口コミから見えてきます。

みなさん大人気の「あのギア」と一緒に使っていることも口コミにはたくさん書かれていました。

気になる方はぜひ口コミを見て参考にしてみてください。

⇒ Amazonで見る⇒ 楽天で見る

コールマンの囲炉裏テーブル(ファイアープレイステーブル)の口コミがこちら!

コールマン・ファイアープレイステーブルの口コミ&レビュー

女性口コミ・評判

想像していたよりも軽かったですが、丈夫で耐久性がありそうです。ステンレスなので錆びにも強いし言うことなし!
ロック構造もしっかりしているので、重いモノを載せても大丈夫そうです。

男性口コミ・評判

コールマンのファイアープレイススタンドと一緒に使っています。ユニフレームのファイヤグリルを置いて、ダッチオーブン料理もしていますが、特に問題ありません。収納もとてもコンパクトで軽いです。
収納バッグもしっかりしていて長く使えそうです。


女性口コミ・評判

子供のヤケド防止に役立っています。今4歳で一番やんちゃな時期なので、ファイアープレイステーブルがあると焚火をしていても安心です。

男性口コミ・評判

ユニフレームのファイヤーグリルを置いて使用しています。もう2年以上使っていますが、これといった不満はありません。良い商品です。


女性口コミ・評判

ユニフレームのファイヤグリルと一緒に使っています。やはりファイアープレイステーブルがあると、その場の雰囲気がガラッと変わります。友達と焚火を見ながらお酒を飲む時間はなんとも言えません。

男性口コミ・評判

ヘリノックスのチェア、ユニフレームのファイヤグリル、そしてコールマンのファイアープレイステーブル。この3つが揃えば完璧です。ほんとにリラックスできる空間が作れます。


女性口コミ・評判

この品質でこの価格はかなりお得だと思います。以前はもっと高かったようですが、今は1万円程度なので、十分価値があると思います。焚火を囲んでのティータイムは至福の時間です。

コールマンの囲炉裏テーブル(ファイアープレイステーブル)の口コミ<まとめ>

まず特徴的な口コミとしては、囲炉裏テーブルは子供のヤケド防止に役立っているということです。

子供が遊び回って不用意に火に近づいても、テーブルが360度ガードしてくれるので、大人たちも安心してBBQが楽しめます。

次に印象的だったのはユニフレームのファイヤグリルと組みあわせて使っている人がかなり多いということです。

⇒ Amazonで見る⇒ 楽天で見る

おそらく焚火台としてもバーベキューグリルとしても使えるので、ファイアープレイステーブルとの相性がいいようです。

そのほか、重量の軽さや、持ち運びのしやすさを指摘する口コミもたくさんありました。

そしてなにより、みなさんコールマンのファイアープレイステーブルで焚火を囲んで仲間とお酒を飲んだり、コーヒーを飲んだり、談笑してたりと、最高のリラックスを実感していることがよくわかります。

皆さんもこの最高のリラックスを味わってみてはいかがでしょうか?

コールマンの囲炉裏テーブル(ファイアープレイステーブル)のSNSでのレビュー・評判

コールマンの囲炉裏テーブル(ファイアープレイステーブル)がどんな評価を受けているのかSNSでレビューや評価を確認してみましょう。

きっとさらに欲しくなってしまいますよ。

ファイアープレイステーブルのレビュー!買ってみた@Instagram

この投稿をInstagramで見る

高揚感+ドヤ顔でアゴがしゃくれてしまう、あっきー。 ・ 新調した焚き火台テーブル「コールマンファイアープレイステーブル」を設置した時の高揚感と、枯れ木で作った自作ランタン掛け(左側)でドヤ顔。 アゴがしゃくれてしまいました。笑 ・ 昨年の思い出😁 ・ #キャンプ #camp #camping #アウトドア #outdoor #コールマン #coleman #コールマンファイアープレイステーブル #自作ランタン掛け #ブッシュクラフト #ロゴス #ロゴステント #logos #キャンプ好き #焚き火 #焚き火台テーブル #焚火 #焚火台テーブル

M&A CampClubさん(@ma_campclub)がシェアした投稿 –

ファイアープレイステーブルのレビュー!買ってみた@Twitter

⇒ Amazonで見る⇒ 楽天で見る

コールマンの囲炉裏テーブル(ファイアープレイステーブル)<特徴・性能>

コールマンの囲炉裏テーブルは他のメーカーにはない特徴や性能がたくさんあり、それこそが人気の理由です。

そのコールマンのファイヤープレイステーブルの特徴など人気の理由をまとめたので参考にしていただければと思います。

1、軽さが際立つ!コールマンのファイアープレイステーブルステンレス

出典:Amazon

コールマンのファイヤープレイステーブルの特徴はその軽さです。

普通のファイアープレイステーブル(囲炉裏テーブル)の場合だいたい8kg~10kgぐらいが平均です。スチール製ならもっと重いものもあります。

そんな中、コールマンのファイアープレイステーブルの重さは約6キロです。軽さの秘密はテーブルの天板に空いたたくさんの穴です。この穴がテーブルの機能を保ちながら、重量を落としています。

コレはだけ軽ければ持ち運びも女性1人で大丈夫ですね!

2、独立テーブルとして使える

意外に知られていないですが、コールマンのファイヤープレイステーブルは独立したテーブルとして使えます。

ただし、自立するのは2つだけです。残り2つは足がついていないので自立しません。

アウトドアでいつもいつも焚き火をするわけではないので、焚き火用のファイヤープレイステーブルとして使わないときは、ちょっと細いですがローテーブルとして使えます。

3、コールマンのファイヤープレイステーブルの内寸はちょうどいいサイズ

コールマンのファイヤープレイステーブルは、汎用性の高いサイズなので、いろんなタイプの焚火台やバーベキューコンロを使うことができます。

囲炉裏テーブルの中には内寸が小さくて、炎までの距離が近くなり過ぎたり、長方形のものだと座る場所によっては炎が遠すぎたりします。

ファイアープレイステーブルのサイズ(内寸)の比較がこちら

商品名

セットサイズ

【コールマン】ファイヤープレイステーブル W100×D100×H27cm

(内寸サイズ:W65×D65cm)

【キャンパーズコレクション】ファイアープレイステーブル FPT-100 W100×D115×H27cm

(内寸サイズ:W67×D65cm)

【ロゴス】ウッド囲炉裏テーブルEVO W92×D92×H27cm

(内寸サイズ:W62×D62cm)

テントファクトリー スチールワーク コネクションテーブル W100×1D00×H26cm

(内寸サイズ:W66 ×D66cm)

4、ファイヤープレイステーブルはコンパクトで収納しやすい

出典:Amazon

コールマンのファイアープレイステーブルは、収納時サイズが、約W100×D17×H11cmと非常にコンパクトです。

重さが6キロでこれだけコンパクトであれば持ち運びが便利ですし、軽自動車にも楽に積み込みができますね。

このように、コールマンの囲炉裏テーブル(ファイアープレイステーブル)にはたくさん人気の秘密が隠されています。

これがあれば、見た目にも焚火の雰囲気が良くなりますし、みんなで炎を囲んでみればとても楽しい時間が過ごせるはずです。

焚火シーズンになると在庫切れになることもありますので、気になる方は早めにAmazonや楽天の販売ページをチェックしておきましょう。

⇒ Amazonで見る⇒ 楽天で見る

コールマンのファイアープレイステーブルのおすすめの使い方4選

コールマンのファイアープレイステーブルの良さを100%引き出すための、おすすめの使い方をご紹介します。

コールマンのファイアープレイステーブルはいろんな使い方ができるので、たくさん試して楽しいキャンプやバーベキューにしてください。

1.ファイアープレイステーブル+焚き火台

【UNIFLAME/ユニフレーム  ファイアグリル】

これが王道ですね。コールマンのファイアープレイステーブルの真ん中に焚き火台を置いて、焚き火そのものを楽しむスタイルです。

焚き火を見ながらのティータイムや晩酌は本当にキャンプならではの楽しみです。特に仲間と焚き火を楽しむなら、みんなで囲んでリラックスできるファイアープレイステーブルは必須の品ですね。

⇒ Amazonで見る⇒ 楽天で見る

2.ファイアープレイステーブル+焚き火+ダッチオーブン

【ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン(10インチ) ST-910】

ダッチオーブンを置ける焚き火台がとても人気です。このセットをコールマンのファイアープレイステーブルの真ん中に置けば一気にバーベキュー上級者感が漂います。

ファイアープレイステーブルでダッチオーブンを囲んでおいしい料理を楽しめたら最高の思い出になるはずです。

⇒Amazonで詳細を見る

3.ファイアープレイステーブル+ファイアープレイススタンド+焚き火台

【コールマン ファイアープレイススタンド】

こちらはちょっと上級者編かもしれませんがキャンプやバーベキューの雰囲気はめちゃ盛り上がります。

ファイアープレイススタンドにダッチオーブンを吊せば焚き火の炎からの距離を簡単に調整できるので火加減の調節が楽です。

料理がおいしく出来上がるのを、仲間と待つ楽しい時間。きっとコールマンのファイアープレイステーブルが役立ちます。

⇒Amazonで詳細を見る

4.ファイアープレイステーブル+バーベキューコンロ

【キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキューコンロ 焚火台 ダッチオーブン 1台3役 ヘキサステンレスファイアグリル】

これも王道の使い方ですね!

みんなでバーベキューコンロを囲めるので、焼く係の人も孤立しません。

それに小さな子供達がいるときには、炎に子供が近づくのを防ぐガードの役目してくれます。

焚火台にもなる一石二鳥のバーベキューコンロもあるので、ファイヤープレイステーブルを使う方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

⇒Amazonで詳細を見る

コールマンのファイアープレイステーブルの最安値ショップはどこ??

コールマンのファイアープレイステーブルを買うなら一番安い価格で手にしましょう!

比較したのは、国内シェアの高い通販サイト「Amazon」「楽天市場」「Yahooショッピング」の3つです。

販売価格、ショッピングポイント、送料の3つの観点から比較した結果、コールマンのファイアープレイステーブルの最安値はやはり「Amazon」&「楽天市場」でした。

Amazonも楽天も送料無料(2019年9月現在)ですが、Amazonは特に迅速な配送で有名です。コールマンのファイアープレイステーブルをすぐに手に入れたい方は迷うことなくAmazonで探すといいでしょう。

ただし、コールマンのファイアープレイステーブルは春や夏、秋のアウトドアシーズンにはかなり在庫が減少します。

Amazonで在庫が減って品薄状態になると価格が上昇する傾向にあるので、1万1,000円前後で販売されているなら、値上がりする前に購入を決断することをおすすめします。

⇒ Amazonで見る⇒ 楽天で見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする